定年退職後タイで結婚独り暮らしから脱出 良き伴侶とクワイ川に浮かぶフローティングハウスでロングステイ年金暮らし

定年退職後タイで結婚独り暮らしから脱出 良き伴侶とクワイ川に浮かぶフローティングハウスでロングステイ年金暮らし

p1suijyoresutoran-Opt.gif
退職後は地震、台風等の心配が無いタイで永住!
暮らし全てをお世話します!ご安心を・・・

日本は何時巨大地震に見舞われるか判らない! 気象変動で大型台風、洪水等危険がいっぱい。何時自分に襲い掛かってくるか心配。
日本の財政萎縮で介護関係の予算が縮小。現在でも介護施設でのサービスは最悪。聞くところによると、施設での入浴は10~14日に一だそうです。独り暮らしの多い高齢者は、自宅での介護は全く望めない。
退職後は、必ずやってくる老後の介護! 計画はいかがですか?

p2.jpg
◆私の提案、私の実行プランをお教えします!
今、二人のタイ女性から、私の老後は自分が看る。お墓にも一緒に入りたいといわれています。今は健康ですが、老後介護が必要になったときのことを考えなければならない年齢に・・・

独り暮らしから脱出して、タイで良き伴侶をめとり、老後はタイ女性に生涯介護を任せる・・・これを強くお勧めします!
日本では考えられませんが、タイでなら年金の範囲で実現できます!
健康な今、自分の老後は自分で考えねばなりません。国も家族も当てにはなりませんよ!

タイ女性には幾ばくかの手当ては必要ですが、金銭的な問題ではない。日本男性もタイ女性も末永く共に暮らしたいとの願いは同じ!
タイは離婚率が極めて高い。男の収入が少なく、怠け者。しかも女性の数が多い。男は住み心地の良い女性へと鞍替え、これが離婚率が高い理由。
タイ女性は安心に暮らせる男性と生涯暮したい気持ちが強い!
日本の高齢男性には年金があり生活には困らない。日本の年金額はタイでは5倍に膨らむ暮らしが出来ます。日本人としてのタイでの暮らしなら12~15万円あれば十分です。
タイ女性は結婚しても入籍は迫りません。タイだけに結婚届けを出せば、5年経過すればタイ国の国籍が取得でき煩わしいビザも必要なくなる。タイ国へ国籍をかえても、年金、遺族年金は受給できます(確認済み)。

タイ女性と結婚、共に暮すのに言葉が通じないと心配! 心配ご無用!
私は7組の日本高齢男性(最高は75歳)にタイ女性(40~50才程度)にお世話しました。共に暮らすのに不便があれば連絡してくださいとしましたが、一度も相談はありません。
電子辞書が有効です。翻訳と発音があり、意思の疎通は十分にできます。夫婦2人だけに通じる会話が生まれ不便さはなくなります。

タイで暮らすなら、タイ随一の観光県カンチャナブリ県が一番!
山、川、滝、温泉、鍾乳洞、・・・。日本の景色に似た、美しい県です!
外国人のロングステイ者が一番多い県!大型総合病院は市内に5ヶ所もあります!

p3.jpg   
p4suiidame.jpg
私達夫婦が長年探し求めていた、クワイ川の川の辺の土地。今回特別なルートから格安で入手できました。3戸のフローティングハウスが建築できます。
一戸は私が住みます。2戸は退職後の日本男性の入居を募集します。
テラスから釣りができ、常にそよ風の吹く涼しい暮らしができます。 このような物件は他にはありませんよ!
3キロ下流に巨大な水位調節ダムがあり、年間通して水位の変化はありません、安心!
詳細サイトご覧下さい。 早い者勝ち! お問合せはEメールで!

■Eメールで問合せ
■限定2戸水上ハウス入居募集・詳細    ★スマホサイト★
■カンチャナブリ県の観光ポイント   ★クワイ川紹介★

◆◆次回へ続く・ タイで暮らす生活費は?◆◆